とりあえず終わった

最後じゃ無かった予定だったが最後のVue.js絡みがおもくそ時間掛かって結局時間いっぱいで何とか実装できてとりあえず案件終了の模様。疲れた。_ノ乙(、ン、)_

いやしかしVueおもしれそうな。まんまオブジェクトオリエンテッドなと思ったのは出来上がった後だった。そういう事かー。

昨日ちょこっとVueの話した時「シングルページアプリケーション云々」と言ってて、そうかVueとかの流れでちょっと前からその手の話が聞こえるようになってたかー、と符号。そんでサーバーレスとかなあ(ゲームとかもあるやろけど)。なるほどなあ。

もう新しいことを覚えるのは辛みが大きすぎるが、やっぱそれで得られる知見は蜜の味過ぎるなあ。

ちょっと作ったやつとか作りかけのやつとかで忘れないうちにVueでいくつかモジュール作ってみっかあ。

Vue.js

今やってる案件、CakePHP3にフロントがVue.js。Vue知らんしでここまで何とかごまかしてきたが、最後でがっつり組まなくっちゃならないものが来て無事死亡。_ノ乙(、ン、)_

しょーがないんで身につけるべく調べる。いやー、JSのクラス構成も、こう整理すれば分かりやすいし使いやすいなあ、最近どんどんデザインパターンがモダン化、高度化していくなあと感心。

感心はするが脳が理解を強硬に拒否する姿勢を示して難航。まあ最低限必要なところは何とかなりそうだ、と思ったらあれやん、CakePHP3のORマッパーと連携せなあかんやん。_ノ乙(、ン、)_

なんだろう、もうここは動的処理やめてもいっスかね?だめスか、そうすか。orz

3連休?何それうまいの?

天満橋

THETA Vが、前に三脚で立ててたときに倒れて外装が半分外れて、すぐ填めると動作に影響なかったんでそのまま使ってたが、どうもそれからナナメに向けて撮影すると天頂補正がズレる症状が続いてた。

こんな感じ

非常にキモチワルイし、いちいち直さんと素材として使えないんで、修理に出そうかとサイトから問い合わせたら、天満橋のOMMにサービスカウンターがあると知って、早速で行ってみた。

こんな立派なアンテナショップ的なとこがあったとは、って感じでさっくり検分してもらうと、

見たけどどうもなってないで(´・ω・`)
えーでもいがんでんねんでー(´・ω・`)
フルチェック出してみる?預かるけど(´・ω・`)
うーん問題ないなら様子見るわー(´・ω・`)

で終了。

その後大川対岸に渡って、公園の前を通ったら台風の爪痕が。

枝バッキバキやん。ここいらは木も大ぶりやで大変やな。

で、撮った写真を帰ってからキャプったら、直ってるやん!若干のズレはあるけど全然ええやん!

なんやろか、親元帰ってなんか目覚めたんやろか、それともロールス・ロイスの砂漠の逸話よろしく「THETAは故障しません(`・ω・´)」的対応なんやろか。

まあ結果オーライ。

昨日の買い物でちょっと大変になる

RSSでUnityの記事で見かけてたが、英文だったんでスルーしてたらUnity AssetStoreまとめサイトが記事にしてて、なんやらえらいお得キャンペーンだと知った。

【Humble Bundle】GaiaやUFPSなど有名アセットや人気ゲームが格安で購入できる『Humble Unity Bundle』がヤバすぎた (〜9月19日 3時まで) – Unity AssetStoreまとめ
http://www.asset-sale.net/entry/Humble_Unity_Bundle180906

前から買おうかどうしようかと思いながら流してたGaiaがある!で$15?なんやこれは・・・、と理解が追いつかないままに$15でポチる。

HumbleBundle自体はすでに登録していたようで(記憶にないw)、無事キーコードリストを入手。恐る恐るでUnityAssetStoreにコードを入れると、通った!(そらそおやろw)

そうしてキーコードを入れるだけの簡単なお仕事を繰り返し、なんだか大量のAssetを入手した。すげえ。

しかしAssetは入れただけじゃあ意味が無い。せっかくGaiaが手に入ったんだからいい感じのなんかを作らんとだけどしばらく時間が取れねえなあ。先の楽しみとしよう。

他にもSteamのゲームも付いてたりして、1本試してみたら遊べそうなので、たまにある「安いけどくそゲー詰め合わせ」みたいのじゃない感じ。すげえ。

アメリカは月1本分の料金で映画が見放題になるサービスが話題になったりするがこれもそんな流れ?寄付らしいがノブリスオブリージュ的な?

なんかいろいろ分からないがほんまありがとうございました。

PHP三昧

ここんところ、自前のパノラマVRアルバムサービス IXVR(アイペケブイアール)の改修が続いてる。終わらない。orz

2年程前から「デザインを今っぽくしてー、今時のVRカメラで撮った正距円筒図の画像・動画を上げられる様にしてー」と、当初はさっくり更新する予定だったのが、が、FW導入前の制作なんで内部構成が(今時と比べて)乱雑で「書き直したい病」が発症してしまって、結果連鎖的に全体改修となり解析やテストで時間がかかりまくってバベルの塔かサグラダファミリアかって感じな。orz
当初の制作が2010年8月頃だったようなんで、もう8年かー…そら古なるわなーと。シミジミ

そうこうしてる内に、去年から検討を続けてた新事業案のVRスタジオ、VRカメラレンタル、その他教育や介護、ショッピング等々のVR活用展開のための、ベースシステムとして使う事にもしたんで、余計にあれもこれも変更という結果に。

それで7月くらいから本格的に改修してるが、そもそも受託仕事とかはそれなりのスピードで制作も改修もできるんだが、自前のシステムになるとなぜにこうも進まずいつまでも終わらんかなあ。

と思ってる所に、「ある案件が大変なんで8月中頃から末までヘルプに入ってくれない?」というPHP案件のオファー。そんな状態なんで「うんちょっと無理」と思ってたが、「リモートでいいから」と。

インフラとしてはもう10年位前から普通に可能だったりしてたし、当然IT界隈でも上りやすい話題やったりもするリモートワークやが、まあ言うても基本海外、日本じゃ大企業か、あっても東京話で、関西圏で個人でとなると、まあちょっとした作業的なもの(特に東京案件)はとっくに日常的にリモートになってるが、がっつりした中・大規模開発ものは当然、小規模案件でも、常駐という企業内に軟禁状態での勤務形態が常だったりする。

ようやく去年辺りから世間で普通にリモートワークとか聞こえ始めて、日本政府も「積極的にやりーや」とか言い出して、「これはケースとして実践しときたいなあ」と思ってたところに渡りに船だったんで、それならと受諾、で、8月後半はリモートでの受託仕事となった。

久しぶりの受託案件でFWも久しぶりのCakePHP3(1年ぶり3回目)、おまけにリミット2週間の案件、仕様も分からんしORマッパーとかも忘れてしまっててあれだったがまあなんとかなったっぽい。

そんで分かった。受託仕事が早く終わるのは、やる箇所しかやらんからやなあと。w

担当のページや機能を作ってて、インターフェースや導線、基本機能の実装の仕方や共通モジュールの構成等々、「あーなんやこれあかんがな」と思ってもイジらない。そらイジるとテストも検収も全部やり直しやからな。w
しかもお金もらう立場としては最大効率的に仕上げるのが任。他所は他所、うちはうち。

それが自前のはちょっとでも「なんやこれ」と思ったら直す。変える。直したり変えたりすると、関連する箇所の改修に行く、そのままどんどん連鎖的に修正する。元の改修箇所にいつまでも戻れない、という状況に陥る。なんならそれが多重化する。そら進まんわな。w

まあそもそもそうしたことが好きでやってんだから主客転倒しちゃってんだな。しょーがないやん。(笑えない

まあ未来は全てがVRに行くのは既定路線で、既にインフラも整っちゃってるが、現状構成技術が難しすぎるし、金もアホ程かかるしw、しかもパーソナルな体験なんで実際やるまでまったく伝搬要素が無い(伝えても伝わらない、類似技術での例示で伝わらない、つまりインフルエンサーが存在できないw)んで、リモートワーク同様まだしばらくの期間的猶予もあるだろうから、まだもうちょっと楽しみ優先でやるかと。やりたいかと。w

リモートワーク同様、東京じゃあレジャー施設としての普及も進んで(バックにデカいとこないと採算合わずに死ぬがw)、大企業やスタートアップでもコストダウンと期間短縮、リモートコミュニケーションでガンガン導入してるし(VIVE ProとかVIVEトラッカーとかメインはそっち需要やもんなあ)。

それでその内、視界領域や機器構成の単純化や十分に多種多様なコンテンツボリュームや、そして何より実用性実効性のあるキラーコンテンツがでることで、そして権力者がそれを体験して上意下達的に一気に普及するんだろうなあと想定しつつ、それまでになんとかキラーコンテンツ足るものを作っておきたいと思う今日この頃。

今回は(アラートだけに)福音やったが諸悪の根源w

Apple、iOS 12ベータのバグを修正――しつこいplease updateが消えた | TechCrunch Japan
https://jp.techcrunch.com/2018/09/01/2018-08-31-apples-new-ios-12-beta-fixes-the-annoying-please-update-bug/

自分のは旧バージョンで正常(?)なアラートやったが、アプデしてたとして同じ地獄とかブラックジョークやなw

ベータバージョンにアップデートしてから過去、「アラート発生」→「現行は旧バージョンで戻せない」→「頻発するアラートのうざさ」→「仕方なく次ベータにアップデート」の連続やったなあ。シミジミ

しかもご丁寧にも「アラートの発生間隔が徐々に狭まる」というアップル作りでうざさ倍増w

iOSベータ版離脱(ようやく)

iOSのベータプログラムがいい加減うっとおしいが、バックアップから旧バージョンへの復元が出来ないという罠(ベータ入れた後で取り沙汰されてるのを知ったorz)で苦々しくも継続してたが、現行バージョンが追いついたらしく、これ幸いとiTunesでバックアップを取って、iPhoneを初期化してさあ復元をかけようとしたら「iTunesのバージョン上げな無理」とかでできない!
AppStoreのアップデート見たらiTunesの新バージョン無いやん!ってことは…High Sierraにせえってことかーっ!と。詰んだ。orz
3回ほど復元をぽちっては絶望を繰り返して、たのむーっとiPhone再起動したら初期化がキャンセルされた。焦ったーっ(*゚ロ゚)
で、ポンコツHigh Sierraにアップデートは御免なんで何とかならんもんかとググったら

最新のベータ版から「iOS 10.3」正式版にアップデートする方法

あったーっ!証明書削除するだけやったーっ!(*゚ロ゚)
ということでベータ版証明書を削除して再起動してアップデートチェックしてアップデートしてめでたく正式版に戻った。
書いとけアップルーっ!!!(*゚ロ゚)

MAMP5

久しぶりにローカル環境のDBをphpmyadminでイジるためにMAMPページにアクセスするとバージョン5がリリースされてたんで、ローカルなんで何となくでアップデートしてみたが、ローカルサイトの容量が30GBほどあって丸々コピーし始めたんで焦った。毎回、自動で移してくれるのも旧バージョン環境を残してくれるのもありがたいが、残容量が常に厳しいんでサイズ的に焦る。

なんとか無事インストールを済ませたが、ここ最近毎回の如くでMySQLが起動しない。前回もその前もMySQLの起動で躓いて、なんとか起動にこぎ着けてきたが、ちょっと今回はいい加減徹底的に直そうと手を入れた。

結局、前回のバージョンアップ時にDBアップデートが出来ていなかったのと、そもそもの原因がMAMPのDBアップデートがshスクリプトで、内容がパスワード入りのコマンドラインだったためにMySQLのセキュリティエラーで通らなかったためだった。MySQLのエラーログは無いし、アップデートスキームも知らんしでめんどくさかったが、まあここ数回のトラブルの原因を潰せたんで結果オーライか。

と思ったらWebシステムのあちこちでエラーが出まくった。PHP7に上げればそうはめんどくさくないだろうと思ったが、ルーズなコードが尽く引っかかってめんどくさい。結局今日は1日過去のコードチェックに追われた。

DBもコードも、まあよくも動いてたなあという状況でもあったんで、不具合の棚卸しが出来てよかったと考えるかあ。

WordPressのエディタ新しなった

ちょうどテスト環境のための移設テストしてたらアップデート案内が出てて、アプデしたら新しいエディタの案内が出た。結構モダンなレイアウトが簡単にできるっぽくて面白いがより十把一絡げな感じになりそげな感じな。

丁度色々ページを作ってかなな感じだったのでいいタイミング。

Amazonプライムビデオ

シン・ゴジラがAmazonプライムビデオに登場してた。早速でBGVで見ようと思ったが面白かったんでOculus Goでどっぷり見た。前段の群像劇がゴジラの登場で一気にSF終末劇になってすっかり見入ってしまった。すげえなあ。こんなエンターテインメントが手軽に楽しめてありがてえ。

こないだまでLOSTの全シリーズがあるのを見つけて昔レンタルで途中で挫折したままだったんでBGVで通しで見てた。最後はテレビ版エヴァ的な「なんだそりゃ」って感じだったがまあ楽しめた。その前のウォーキングオブデッドは途中でマンネリ感が高まったのと突っ込みポイント多過ぎて見るのを止めた。シーズンモノは当たり外れが2か3まで見ないと分からんなあ。今はスーツをシーズン3まで見てる。まあおもろい。アリーマイラブの男版やな。