umechica:駅前ビル界隈

昨日読む時間の無かったんで、Unityのライティングを解説したブログを読む。VRChat向けやが、なるほど詳細で素晴らしい解説でありがたい。

ということで冒頭はライティング設定を調整して、ポイントライトの位置も移動。後、バウンスを2にして嫌な反射になってたんで1に戻した。

そして今日は、駅前ビル界隈の作成。

うーん。この辺って、地下1〜2階が新旧入り交じって立体的に交差してたりするからなあ。こうはなってないなあ、と思いながらも、まあ取りあえず引いていこうと。上から下の通路を覗くっていうのはちゃんとやろう。後、照明増やすか環境光もうちょい上げるかやな。

と思ってたら、また落ちた。(;´Д`) 今日はずっと、「パッケージを解決中」とやらが出てディスクアクセスが緩慢やった。ホンマ勘弁してくれ。(後ほど原因が判明)

umechica (25MB)*上がっているのは最新版です*操作はwasdで移動、マウスで向き、開いたら1度画面内をクリックしてください(そのうちボタン付けます)。

そして今日はちょっと長めになった作業を終えて、アクティビティモニタをチェックしてみたら、またmds_storesがぶっ込んできてた(最近巧妙に隠れてるなあ)。くっそ。ここんとこまたポンコツ化してたSpotlightのサイレントアップデートでもかけたんか?

使える期間よりポンコツ期間の方が長い上に害悪が過ぎんぞ!と、あまりにムカついたんで外付けHDDを全部「プライバシー」にぶっ込んだ。

そうするとどうでしょう、SSDにプロジェクトを移さんとあかんかーと思ってたDaVinciのプレビュー不調が、途端にサックサクにw!いやホンマ、アップルはいい加減、我がで我がの製品をポンコツ化させんなと。

早く気付いてぶっ込んでりゃあUnityもサックサクやったろうし、なんなら昨日と今日の落ちた原因もポンコツSpotlightのせいちゃうんか!くっそ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA