勝手に設定変えんといてくれ

Windowsを起動したら、画面解像度がVGA(640×480)になってた orz 。まーた設定飛んじゃってんのかー?と、ディスプレイ設定を見たら「拡大と縮小とレイアウト」の「テキスト、アプリ~のサイズ」が350%(推奨)」になってる (;´Д`) 。いやお前の推奨デカくね?

設定を100%に変更して、タスクバーの幅がおかしかったり画面周りが落ち着かないんで再起動。起動ロゴがレトロディスプレイっぽく左右にひどくひずんでる。あれ?もしかしてグラボ壊れたんか?

無事起動したが、なんかClear Type?アンチエイリアスじゃなく、「モニタって光の三原色で表示してるんで、最小ピクセルはRGBのカラーセルでしょ?なんで、RGBでエッジを表示すると最小ピクセルでディティールが表現できるんスよ!」っていう、本末転倒のダメ機能な。非常に重要な「色の知覚」を忘れてんじゃね?っていうそれが、かなりキツ目にかかってる。

色々調べたら、ディスプレイの解像度も「3840×2160(推奨)」になってた。今のモニタはUHD4kにしたら左右に黒帯入るから、DCI4kの4096×2160にしてたが、この辺がアップデートされたかで、もろもろ設定が初期化されたんか、飛ばされたか。ほんま最近のアップデート、杜撰過ぎやぞ。

Clear Typeの設定を開いてオフで再設定。設定後も変わらんのであれえ?となったが、解像度変えるまで適用されんかった模様。さらにイラっとさせられる。

とりあえず文字のエッジの虹色は無くなったが、なんかテキストが若干ぼやけた感がして落ち着かん。まあそのうち慣れるかー。

機能改善するのはいいが、あくまで現状維持も選択肢に残して、安易に設定を変えんといてくれんかなあ。ほんま最近のコンピューティングは環境も情報もいいようにされる事が多くなる一方で精神衛生的に良くない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA