開発日記

2024-05-11 17:20:48 #このサイト

サイトリニューアル

随分前にこのサイトをWP(WordPress)にした。
当時よく使われてるCMSの筆頭で、サイトの管理画面にセットアップメニューがあったんで、見場のいいテンプレートや便利なプラグインが使えてコスパがええし、カスタムも色々やってWP案件も取ってみるか、と思ったりもしてセットアップした。

が、WP自体の設計の面倒くささと、各種プラグインのおびたすき感、何よりアップデートの度にカスタムしたCSSやテンプレートが上書きされるのにウンザリ(まあこれはそのまんまで使ってたからしゃーないけどw)して、その内面倒くさくなって放置状態になりましたとさ。めでたしめでたし、ではない。

最近はまってたWebGLで色々実験したいことがあったりしたが、面倒くさいWPを触る気になれず、とっととWPは捨てて、すっかり放置状態の自作FW(フレームワーク)「BABFW」にリプレースしてリファクタもろとも進めるか、それとも仕事で使ってる「CakePHP」を使うか、とか考えつつも、結局面倒くさいままに幾星霜。

そうしてアプリやサービスの開発に打ち込んでたVR界隈もすっかり冷え込んで、使ってたUnityにもケチが付いたり、ゲームエンジンのスタンダードがUE5(UnrealEngine5)に移る流れになったりして、時代が変わっていき、老いらくのプログラマー人生も後何年続けられるんやろか、と考えたりして、最後に自分のスキルで仕事をやり尽くしたいと、またぞろWebアプリ界隈に復活!とポチポチとネットで案件を探してみるも、CakePHPの案件はすっかり無いやーんw。というか、PHP関連案件自体が少ない上に、ほぼほぼ「Laravel」になってるやーん。浦島太郎み強すぎやがな。

Googleトレンドで調べてみたら、どうやらワイがVRを始めた2017年頃に、ちょうど入れ替わりでLaravelが大躍進、対比してCakePHPは下がって行ってたんやなあ。諸行無常感。

今更RustやGoを使ってどうこうはちょっと無いし、PythonはAI筆頭に各種専門家のお手軽ITツールになってるし、ReactやNext.jsはフロントエンドでお作法程度には使うにしても、やっぱメインはビジネスアプリ系のバックエンド+同期型フロントエンドをやりたいんやで、って事で、取りあえず現実認識としてPHPで続けるならLaravelやらんとなんよなあ。

*Unity案件もあったらなあと探してるけどゲーム関連ばっかで、ビジネスアプリでっていうのはさすがに全然無いんよなあ。個人的にはWebGLメインにこの辺の可能性を今後探っていきたいところ。

ということで、今年に入ってLaravel習得でチュートリアルをちょこちょこイジり始めたが、やっぱサービスを自作せんと身に付かんなあと、サイトリニューアル計画発動。

フリーのテンプレートからええ感じのを探して拝借して、Bladeで組み付けて、実装機能の検討、サイト公開に関するLaravelの設定やら調べて、Git使った運用モデルを策定、途中、サーバ要件でPHPのデグレとかを挟みつつ、CMSとしての各種機能を実装、で、ようやく当初予定の最低限の機能が揃って公開に至りましたよと。

開発の経緯や機能実装等はまた追々。取りあえずようやくで開設できました。


BOOBY AND BOOTYでは、主にPHPでのWebアプリ開発を承っています。お仕事関連の情報ページも(近々)作成予定です。
前のWPでいつの間にか消えてたお問い合わせフォームは、今回デザインテンプレートからしっかり入っていますので、お仕事の相談やお問い合わせがありましたらお気軽にどうぞ。