umechica:FPS化アセット検討 POLYGON – FPS

POLYGON – FPS SAMPLEのお試し続き。

プレファブ置いただけでは敵も動かんし当たり判定も無い。デモシーンを調べて、スポーンオブジェクトとかエフェクト保有オブジェクトととかを移してみるも動かず。うーん。

まあフリーやし、ホンマのサンプル程度です、って事か。

〜〜〜〜〜

と思ってたが、このお試し動画を編集してる今日23日、よく見たらアセットが「POLYGON – FPS SAMPLE」ってなってて、再度調べたら、製品版が既に販売終了してて、サンプルだけが公開されてた。で、製品版持ってるんよな。(;´Д`)

UnityのAssetStoreって販売終了したAssetは紹介ページが無くなるんよな。でも所有者はMy Assetsのリストと、UnityのAssetStoreウィンドウで表示出来て、インストールできるという不親切仕様。で製品版持ってたけど公開中のSAMPLEの方を間違えてた。めんどくせー。

なので、SAMPLEを消して、改めて有料版をインストール。

おー、車両がある!武器もめっちゃある!P90まである!そして新しいシーンに敵を置いても相変わらず動かんwが、ちゃんと当たり判定があってやられてる。

設定が色々判明したら使えそ気やな。全体的に詰めががさつすぎるwのがほんまもったいない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA