umechica:趣向を変えて

正直、ちょっと飽きてきたw。作業時間の短さと、ミスが続いたせいであんまり進まずで、しかもあんま知らん所を作ってるとこなんで、あんまり面白みが無いからなあ。

ということで、せっかくの繁華街なんで、趣向を変えて人流でも作ってみるかと、手持ちのキャラクター系アセットを調査。その手のアセットがいくつかあるが、特に使い道がまだ無かったんで、マニュアルを翻訳したりざっくり眺めた程度で死蔵されてた。

さて調べてみよう、と思った矢先、調査用に作ったシーンに、ちょっとメモ書きしようとUI Textを設置したら、文字化けする。よく見たら、Text Mesh Proになってて、メニューに普通のTextが無い。TMPに変わったんか。

そして調べると、日本語は自分でFont Asset Creatorを使ってフォントアセットを作らんとあかんらしい。めんどっくっさー。くっそ。

ガイドをググるとパラメータをセットしたらさっくりできるっぽいんで、やる。・・・?・・・?・・・できない。(;´Д`)

結果的に、参考にしたサイトで「Character Setを「Custom Range」にして、ここ(リンク先)の値を入力」としてた箇所が、修正が重なって分かりにくくなってて、最終修正のリンク先の文字列を設定する場合は「Custom Range」では無く「Custom Characters」にせなあかんと。明記はしてたが、分かりにくくてスルーしてた。

という部分の対処で、半日潰れた。(;´Д`)ウ・・・ウオーッ!

まあ実際は、半日どころか、ググりまくったりUnityのバージョン変えたりしたが解決せずで、昨日は結局英文に変えて解決とした。今日、改めて調べて、ようやく解決した。(;´Д`)

そんな事で、昨日はLow Poly Animated Peopleのマニュアルを読むしかできず、もうこれでいいやとumechicaに配置してみた。

うん、思った以上にあかんかったなw。

うーん。やっぱ導線作って歩かさんとあかんかー。もうちょっとばらけてくれたらなあ。

まあ他のも調べてみて検討しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA