たくわんうまー

先々週漬けてたたくわんが、チートレベルで旨味がレベルアップしとった。

最近は、だいたいが1/2本分を乾燥、漬け込み、切ってパックして常備と、3工程が1週間単位で平行して進行する感じで、常に冷蔵庫にたくあんが常備されている豊穣。

旨味が凝集してることが分かってから漬け液を使い回したら、売ってるレベルに旨味が上がって満足してたが、先々週の漬け込み分をこないだ食ったら、うわうっま!ってなってた。

追い足しの精製塩を切らしたんで、代わりに入れたミル付き瓶に入ってたピンクの岩塩が効いたんかな?あれか、畑の作物は海の塩より山の塩のが相性がいいのか?っていうか、ミル付きと言え単価が5倍ほど違うからなあ。そら旨いんか。

先週の仕込みは精製塩にしたけど、また岩塩にしてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA