Oculus Quest 2のフェースパッド、元に戻した

リコールのフェースパッドが着いて、早速交換。デカいヘッドホンの耳当て部分のような素材感で、装着感はなかなか良かった。が、視界がおかしい。

眼鏡アダプタが不要になったのはいいが、クリアランスが取られてるわけじゃあ無いのか、どうにも眼鏡も目も当たって非常に不快度が高い。角膜が傷付きそうで怖いわ。しかも目の間隔のアイコンが度々表示されて、そも視差調整してるというのも知らんかったが、毎回値が違うし、そのせいか見えにくかったり、目の筋肉だか筋だかが強ばって尋常じゃ無いくらい目が疲れる。

前から、Goと比べて視界が狭くなったし、相当上に上げないとピントが合わなくてむちゃくちゃ見えにくくなってたが、リコールパッドはさらに酷くなってた。Facebookに売り飛ばされてその辺のスペシャルスタッフがいなくなったか外されちゃったのかと気になるレベル。

あんま装着感に関してはネットで見かけんので極々個人的な状況かも知れんが、嫁も見にくかったのが更に見えなくなったっつってるからそれ程マイノリティでも無いんじゃない感がするがどうなんだろうか。

それにしてもApp Labの3Dパズル、Pazzling Placesおもしれえ。面白すぎて全部やってもうた。正規版リリースしたら買う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA