Oculus Quest 2壊れたかと思った(;´Д`)

M1の環境整備と開発環境構築が全然落ち着かねえし不具合対応ばっかりなんですっかり触る余裕が無いせいで、最近は嫁がBeatSaverをやるばかりのQuest 2やが、久しぶりに改めて動作確認とかのついでに息抜きでもしようかとかぶってみたが、操作中、コントローラーの位置が結構飛ぶ。どうなってんだと動きを確認すると、右があっちこっちに飛ぶ。たまに目の前でぐるぐるして非常にウザい。

mp4、6.2MB

サポートに問い合わせる用に動画キャプチャして(上はその一部。実際のコントローラーは左右対称で同じ位置と動き)、MacにUSBでつないで画面上の接続許可ボタンを押そうとしたら、コントローラーが画面に出てこなくなって押せない(;´Д`)。あれまあ、とQuest 2の本体電源を入れ直すと、画面に3つの点が出るだけで始まらず、やがて3つの点とガーディアンが云々のメッセージが交互に繰り返し出てきて止まらない(;´Д`)。

間に長いコメントのアラートも一瞬出てくるが、早すぎて読めない。雰囲気的に、さっき1回出たBruetoothがどうのこうのってアラートっぽい(違うかも知れない)。うっわー、壊れたw。このレベルの壊れ方は久しぶりなんでちょっと楽しいw。

USBを抜いて、認識しているかコントローラーを振り振り確認しつつ、2回くらい電源押しっぱで再起動したが、全然改善しない。あー、完全にあかんやん。これは修理かー、と思ってたら、急にホーム画面が表示されて収まった。っお。コントローラーも普通に動く。なんやったんや(;´Д`)。

よく分からんが、Bluetoothの電波帯でどっかが違法電波でも出してて干渉してたんか?たまーにM1 Macのマウスもフラフラするし、こないだはマウスもキーボードも完全にロストしたしなあ。違法電波の問い合わせってどこに出したらええんやったっけかな。

まあ取りあえず不具合は収まって、接続許可のボタンも無事押せたんで、M1 Macの環境整備に切り替えて、Android File Transferのダウンロードとキャプチャした動画ファイル転送、そしてHomebrewにffmpegのインストールでキャプチャ動画のコンバートをしようと思ったが(ffmpeg通すとサイズが減ったり再生が安定したりする)、ffmpegのソースコンパイルが通らず。うーん、めんどくさいから今回はスルーしておこう。

しかし、ちょっと息抜きついでのつもりがまた不具合対応みたいな事になるとかなあ。ほんまマジ勘弁。_ノ乙(、ン、)_

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA