ひさしぶり

なんかもう色々大変でなんもできねえ。

ようやっとで、前にテストもかねてTHETAでインターバール撮影した画像をタイムラプス化した。1回やりかけたが、サイズがデカすぎてもうプアーな手持ちMacじゃできねえし、最近すっかりWinばっかなんでWinでやろうと思ったら、ファイルの連番化からめんどくせえ。連番写真をさっくりタイムラプス化するのも分かんねえ。

だいぶん前に、普通の写真での連写画像からのタイムラプス化をやった時は、Mac環境で意外とあっさり終わった気がして、その程度のノリで挑んだが色々がダメだった。

そうしてようやくちょっと一息付けたんで、今日は「絶対やったる!」と意気込んでみたら、結局、連番にするにはバッチ組むのが手っ取り早く(ググってコピペした)、タイムラプス化はPremiereでさっくりとできた。分かってしまえば10分もかからんとかな。そういうとこやぞ。

そうして初VRタイムラプスを見てみようと(Windows10環境だとデフォでVR動画見れるけど、画面でマウスぐりぐりとヘッドセットとじゃあ全く違うからな)、こちらもひさびさOculus GoをPCにつないだら、エクスプローラーにGoが出てこない。あれ?あ、開発者モードか。どうやるんやったっけ?(終了)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA