あかんかった

4画面分割まで到達したクロマキー合成のVRプレイムービーは、とりあえずお手軽な手法では無理と判断。

どうやら、ViveトラッカーではNG。どうやってもコントローラーしかカメラ追従にならんかった。その上トラッカーだったからか、The Labとかのプレイ中画面が無茶苦茶不安定になる。もう画面がチラつきまくって無理。そんで途中でカメラ追従じゃないプレイ側のコントローラーがロスト。お手上げ。

まあもともとできるとアナウンスしてるわけでもない裏技なんでしょーがないが、これこそが多人数で楽しむのに必須だろう機能なのになあ。組み込まれてるんなら手軽に利用できる手順の公開くらいはしてもらいたい。

何にしろ、Steamのカフェライセンスと相まって(途中でライセンスが変わって更新手続きしようとしたがガイドの通りにならず頓挫中)VRプレイスペースとしての運用はちょっともう諦めざるを得んなあ。気軽に体験できるスペースをミニマムな感じで数か月程度パイロット運営しようとしていたが、なんだかんだで外的要因でインシデント化するリスクは怖すぎるし未来がない。潤沢な資本があるわけじゃないんだからな。w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA