アリスと蔵六

最近またコミックスを読んでる。1巻から最終巻(または現行巻)までの一気読みで、ここまででの5ツ星は、ムシヌユン、ザ・ファブル、しらたまくん。

で、今読んでるのはアリスと蔵六。雑誌でも目にはしてたが訳が分からんし絵がややこしかったんで読み飛ばしてたが、1巻からちゃんと読むと超おもしれえ。現時点で文句無しの5ツ星ですありがとうございます。

1巻を読み終えて、そういや最近アニメ化してなかったかこれが動いてとか相当おもしれえんじゃないかと、ググって調べて(それにしても配信情報は儲からんのか碌に情報発信してないのはどうかと思うぞ)1話目を見てみたが、あー、残念なー。せっかく原作がアリスと蔵六の出会いからの、個人視点で何も分からないところからのドタバタ伏線振りまくりでワクワク感煽ってんのに、アニメは企業マターの面白くも無い背景描写からのドラマツルギーで萎えまくり。途中で閉じた。

これは改めて原作に忠実なアニメ化を望みたいなあ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA